ハメ撮り体験談

出会い系で知り合ったコスプレ女子大生とハメ撮り

先週は人妻とハメ撮りして、人妻のM開発が楽しかったのだが、今週はガラッと遊び方を変えて、コスプレイヤーの女子大生と遊んでみた。

 

この女子大生と知り合ったのも、某大手出会い系で、たまたま池袋のコスプレ事情の話が盛り上がり、会えることとなった。

 

初対面も池袋のサンシャイン横の公園で、鬼滅コスの彼女を撮影するという、撮影会デートだった(笑)

 

知っている人も多いだろうが、近年サンシャイン横の公園は、週末になるとコスプレイヤーと撮影オタクで占領されている。

 

コスプレに興味がある人は是非行ってみよう。

 

可愛い女の子が見放題、写真撮り放題だぞ。

 

 

コスプレ女子大生が酔ってきたので、ホテルへ連れ込んでみた

コスプレ女子大生と会うのも3回目となり、だいぶ打ち解けてくれるようになった。

 

公園でコスプレ撮影を終えてから、サンシャイン通りの居酒屋に移動した。

 

ちなみに、コスプレ姿のまま、居酒屋だ。

 

普通なら相当目立つのだが、週末のサンシャイン周辺では、これは普通の光景になりつつある。

 

ちなみに、今日の彼女のコスプレは、鬼滅の胡蝶しのぶ。

 

最近の池袋コスプレは、半分以上鬼滅コスな気がする・・・

 

ともあれ、お酒を飲むと結構人が変わる胡蝶さん。

 

やたらとボディータッチが増えるし、発言も別人の様だ(笑)

 

「これは酒に飲まれるタイプだな・・・」

 

という事で、自由に飲ませていると、勝手に下ネタを語りだす胡蝶さん・・・

 

これは行けると思ったので。

 

「飲み終わったら、二人だけのエッチな撮影会しようよ」

 

と誘ってみた。

 

「えーそんなのダメですよぉ~ でもチューはしたいかも。酔うとちゅーしたいの」

 

これはもう行けるという事で、サンシャイン通りのすぐ横にある、ホテルへ移動。

 

流石に、胡蝶さんがホテルに入っていく姿はツイッター拡散案件になりそうので、入るときは注意した(笑)

 

 

ホテルに入ると豹変する胡蝶さん

ホテルで部屋を選び、エレベーターに乗ろうとしていたら、降りてきたエレベーターから、我妻善逸と禰豆子のコスをしたカップルと遭遇するというカオス・・・

 

これが池袋なのか。

 

思わず笑顔で、挨拶してしまった(笑)

 

というか、胡蝶さんは酔っぱらい過ぎて、ゼンイツに絡むという・・・(笑)

 

とりあえず、何とか部屋に入った俺たちだが、胡蝶さんがとにかくエロ過ぎる。

 

エレベーター内から、キスをせがむし、めちゃめちゃ舌絡ませてくる。

 

部屋に入っても、舌をちゅぱちゅぱ吸われて、舌をフェラチオされているみたいだった。

 

俺も興奮してきたのだが、とりあえず撮影準備をしていると、勝手にズボンを脱がそうとして来る胡蝶さん。

 

「ちょっと待って、今日は昼間暑かったし、シャワー浴びようよ」

 

という俺を無視して、強引にチンポを出してくる胡蝶さん。

仕方ないので好きにさせながら、カメラの準備をしていると、さっきのキス以上にいやらしい音を立てながら、チンポをしゃぶり始めた。

 

これが、なかなかのテクニシャン・・・ 女子大生でこのしゃぶり方が出来るのは珍しい。

 

何といったらいいのか人妻のような、「チンポが好きでしょうがない舐め方」だった。

 

ねっとりフェラに没頭している胡蝶さんを、俺は動画撮影開始。

 

すると、カメラ目線でフェラしてくれる。 AV出演経験ありますか?(笑)

 

胡蝶さんがこっちを見ながらフェラしてくれるのは、なかなか新鮮でコスプレセックスも楽しいと思った。

 

ただし、この後胡蝶さんコスのせいで若干手こずる事となる。

 

それは、胡蝶さんのコスプレは服を着たままエッチな事がしにくい。

 

もちろん、全部脱がせればいいのだが、それだとコスプレエッチ感が無くなってしまう。

 

特にスカートじゃなくて、太めのズボンみたいな服装なので、下がどうにもならない。

 

仕方ないので、上はボタンになっているし、そこを外しておっぱいだけ出してみた。

 

おっぱいを、丁寧に舐めながら、下はズボンの上から刺激するようにした。

 

胡蝶さんは、フェラもエロかったが、感度も抜群で、乳首だけでもイケそうなくらい感じまくっている。

 

俺ももう我慢できないので、ズボンを半分下して四つん這いにさせて、マンコを舐めまくった。

 

ズボンを半分下されてバックから、アナルとマンコ丸出しの胡蝶さんコスプレは、かなりエロい光景で、ここからまた撮影を再開。

 

興奮マックスだったので、そのまま後ろから挿入してしまった。

 

まるで胡蝶さんをズボンだけずり下げて、後ろから犯しているような・・

 

Sの俺には最高の絵だった。

 

後ろから見えるのは、いやらしいマンコとアナルと蝶の髪飾り・・・

 

この組み合わせはヤバい。

 

顔は全く見えない体勢だが、逆にそれがコスプレ感を増す。

 

そして、早速胡蝶さんはバックで突かれてイッテしまった。

 

女子大生だと中イキ出来ない子も結構多いが、この子はかなり敏感だし開発されている。

 

続けて、正常位にチャレンジ。

 

もちろん服は脱がさずに、ズボンは半分下したままで続行だ。

 

正常位で挿入すると、胡蝶さんは最高の表情をする。

 

感じてる顔が、いやらしいタイプの子と、単に苦しそうでブスになる子が居るが、この子は本当にいやらしい良い顔をする。

 

この子も間違いなくM気質で、恐らく嫌な男に犯されている胡蝶さんという設定に入り込んでいる。

 

「感じてなんかいない・・こんなの平気・・・あぁイッチャウ・・」

 

みたいな感じで、勝手に盛り上がっていた。

 

結局全裸にすることもなく、胡蝶さんは10回以上絶頂を迎え、俺もフィニッシュした。

 

セックスが終わってから、お風呂に一緒に入ったのだが、出た後で、動画を観たがったので一緒に観た。

 

すると、動画を観ている彼女の目つきが明らかに変わり・・・

 

また俺のチンポをさわさわ・・

 

今度は全裸で普通のセックス2回戦が始まってしまった。

 

シックスナインで、クリトリスを攻めると、もう敏感なままなのか、すぐにイッテしまう。

 

そのまま、今度はおかしくなるまで、突きまくってあげた。

 

Mなのは分かっていたので、2回戦は言葉責め中心に楽しんだ。

 

彼女は言葉責めされたのは初めてらしく、コスプレより良かったそうだ(笑)

 

「すぐにイッチャってごめんさい。ってあやまり続けたら、ゾクゾクしちゃった」とお気に入りの様だ。

 

この子も、M調教すれば、良いセフレになりそうだと確信した。

 

ちなみに、顔も思いっきり映っているので、この動画はホテルで消して安心させてあげた。

 

ここで安心させてあげれば、次回も何でもさせてくれるだろう。

 

この子のようにセックスの相性が良い子は、確実にキープしておく。

 

次回は、手錠アイマスクとマイクロビキニで遊ぶことに決めている。

 

 

▶ハメ撮りブログTOPへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です